台風の一日

夜9時を回って雨、風ともに強くなってきました。台風が近づいてきているように感じます。

築40年を超える我が家は心なしか揺れているようです。

先ほど2回ほど停電がありました。

私の住む日高村沖名地区は電気が消えると、完全な暗闇になります。

家からの景色はこんな感じです。

電気が復旧する時には、田んぼの向こう側にある家々や街灯の明りが灯って、ちょっとしたイルミネーションの点灯式のようでした。

台風からの思わぬクリスマスプレゼント。

ところで、

昨日、高知の野菜「りゅうきゅう」をもらいました。

おかげさまで日高村ではスーパーなどの店に行かなくてもおいしい食材が手に入ります。

東日本大震災の時、スーパーやコンビニの棚から食品が消えた時のあの焦りは、高知では心配なさそうです。

埼玉では食べ物は店に行かなければ手に入りません。

考えてみたら恐ろしいことです。

それでも私の住んでいた頃の埼玉は、台風の来ないのが自慢でした。

今回の21号も海へ逸れてくれるでしょう。




コメントを残す