千葉県流山と日高のトマト

800キロ離れた千葉県流山のカフェオニワさんが日高村のシュガートマトを使って新作オムライスをこさえてくれました。

そのお披露目会に私たち日高村オムライス街道スタッフ3人が参加。シュガートマトを介して千葉のカフェに集まる方々と得がたい交流をしました。

遠くから眺める日高村はとても輝いていました。

日高村の住人ではないが日高村を好きな人たちとの会は(昼も夜も)新しい発見だらけです。

1300年の歴史を持つ日高村の魅力が人を惹き付け、さらに1000年の歴史をつむいでいく。そんなダイナミックな歴史の一部になっているような感覚。

不思議な充実感の1日でした。

過疎や高齢化がむしろ新しい未来へのチャンスに思えてきています☺

千葉県北部の皆さまありがとうございました。

写真は流山の運河。

コメントを残す