動物の絵

隣の府中市で動物の絵の展覧会があると聞き、

いても立ってもいられずに見に行ってきました。

平日の昼間だというのに会場にはたくさんのお客さん。

私と同じように居ても立っても居られなかった人はけっこう多いようです。

日本とヨーロッパの動物の絵が展示されていましたが、

やはり私は日本人でした。

日本の絵の方が圧倒的に好きです。

日本の動物の絵の方が表情も豊かで生き生きとしています。

一方、ヨーロッパの絵には命が宿っていないような気がしました。

剥製とおんなじ。

しばらくすると別の絵が展示されるらしいのでまた行きます。

 

今子犬の絵を真似して描いてみましたが、駄目です。

全然うまく描けません。

簡単そうに見えたので自分でも描いてみたものの、天才はやっぱり天才。とても真似できるものではありませんでした。




コメントを残す