初めての赤尾飯店

聖蹟桜ヶ丘駅にあるガード下の街中華。

40数年前、小学生の私がこの街に引っ越して来た時すでにあった古い店です。

昔から、客も店員さんも50年は生きていそうな渋い人ばかり。

大人の行く店という印象があったので今日まで行ったことがありませんでした。

あの日子どもだった私も今日気がついたらいい大人になっているではありませんか。知らないうちにとんでもないおっさんになっていました。

初めての赤尾飯店で注文したのは五目チャーハン(写真)。

おいしい。何層にも積み重ねられた年月の深い味わいがあります。

50年後、私がいなくなった世界にもしっかりと生き残っている味です。




コメントを残す