初めての患者さんをお迎えする

ひだか鍼灸院に今日ようやく初めての患者さんをお迎えしました。

水曜日はいちおう定休日にしていますが、昨日は台風で開店休業状態だったので代わりに今日治療院を開けておいて正解でした。

午後に友人が患者さんとしてふらっと訪ねてきてくれたのです。

10年以上この仕事をやってきて、いずれは患者さんが来ると分かってはいても、最初の患者さんが来ないのはやはり不安で、新しい治療院に初めての患者さんを迎えるとやはりほっとします。ようやくスタートが切れました。

明日夕方も日高村に越してきたときからお世話になっている友人が予約を入れてくれました。ありがたいことです。

少しづつ鍼灸院の雰囲気が出てきました。

その前に、

明日の午前中は保健所の人が治療院を見にきます。法律は全部クリアーしているので大丈夫だと思いますが、患者さんを迎える以上に緊張しています。

写真は台風一過の日高村の朝空。




コメントを残す