不要不急の範囲

非常事態宣言。不要不急の外出は控えるべし。

ただ何が不要不急にあたるかは個人の判断に委ねられている。で良いのでしたっけ?

私はいちおう外出は仕事と買い物のみで、なるべく都外へも出ないように心がけいています。

基本長いものには巻かれる主義。

心ではコロナなんてたいしたことないと思いながら、人の目を気にして生きています。

今日、長崎と福岡旅行から帰ってきたばかりの若者と会いました。

特に反社会的でもなく反権力でもない毎日まじめに働いているごく普通の青年です。

隠れることもなく、申し訳なさそうな顔をすることもなくごく普通に観光旅行して帰ってきました。

よりにもよってこの時期に。

非常事態宣言なんてどこか遠い世界の出来事のように感じているようです。

たしかに時々見かけるマスクを着けないで買い物している人を見ると、みな実に堂々としています。

自分は世間とは関係ない。そう思って生きている人はけっこう多いのかもしれんせん。

日本は同調圧力の強い社会だと言われますが、そんな圧力を感じない人もいるようです。

こういう人って犯罪に対してはどうなのでしょうか?

「やってはいけない」とみんながあたりまえに思っていることも自分には関係ないと思い、やっているかもしれません。

恐ろしい。




コメントを残す