ワクチンのロットを知る

死亡などの後遺症を起こす新型コロナワクチンは、

特定のロット(製造番号)に集中していて、

その番号は製薬会社や厚労省が公開して、誰かがネットに流してくれています。

私は昨年の夏に2度ワクチンを打っておりますが、幸い今のところまだ一応健康で死んではおりません。

そのため危険なロットは打たれていないだろうと思っておりましたが、

今日余計な好奇心を起こし自分のロットを調べてみたところ、

私のロットを打って11人もの人が死亡しておりました。

その中には16歳の少年も含まれています。

恐ろしい。

この国は利権が優先で国民の命なんて屁とも思っていません。

自分の健康と命は自分で守らねばと決意を新たにしました。




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。