トカゲ、頭隠して尻隠さず

家の庭にはトカゲがたくさんいます。

草刈りをしていると次から次へと出てきます。

ものすごく気の弱い恐竜たちの群れに囲まれて庭仕事をしているような感じです。

一匹、大きいのが出てきたので試しにあとを付けると穴に逃げ込みました(写真)。

これはトカゲの穴なのでしょうか。

もしトカゲが自ら穴を掘ってそこに住んでいるとしたら、これは初めて知った事実です。

暴かれたトカゲの秘密。

ついに自宅を突き止めました。

ところでこれほど見事な「頭隠して尻隠さず」状態もまたあまり見たことがありません。

このトカゲはしばらくこの状態でいました。

間抜けなのか?

しっかりと隠れているつもりでいて、私が去るのを息を殺して待っていた様子。

その後顔を出し、まだ私がいるのを発見し再び逃げ出しました(写真下)。

トカゲ

一方、

数日前まであれほど働いていたもぐらも最近はすっかり静かになりました。

今年の仕事はもう全部終わったのかと思いきや、今日新しいもぐら塚が一つできていました。

例によって日中私が出かけている隙を狙っての犯行。

それにしてもいったいどうしてもぐらは私がいないのがわかるのか。

どうやらもぐらはどこか穴の中からひっそりこちらを見ているのかもしれません。




コメントを残す