チーズ玉子かけうどん

最近判明したのはカラスとアオサギは空を飛んでいる時、人間を見ると狙いをつけてわざと上空からフンをします。

今朝も起きて庭に出ると向こうから飛んできたアオサギが私に向けてモノを発射しました。

このように大変憎たらしいアオサギの巣を今日家の前を流れる小川、戸梶川に発見。

ほぼ川の真ん中の薮の中にススキの枝を丸く束ねて一羽で座っていました。

今日はクリスマスイブです。七面鳥ではありませんが大きな鳥が座っている姿を見るとたとえアオサギでも今日だけは神聖な感じがします。

アオサギは食してうまいのでしょうか。

 

クリスマスがあまり関係のない私のランチは今日もうどん。

写真は桂浜近くの浜心「チーズ玉子うどん」です。

四国に来て以来なぜこううどんばかりが好きになってしまったのか。

考えると500円程度でお腹がいっぱいになり、しかもかなり幅広く自分好みのアレンジができる自由さが気に入ってしまったのだと思います。

ワンコインでお腹いっぱいというのは日本中どこでもありますが、セルフの讃岐うどんのように自分で好きなようにアレンジができるのはあまりありません。

気分に応じて自由に自分の好きなうどんを組み立てます。牛丼屋ではこうはいきません。

それでもとろけるチーズと玉子のうどんはちょっとした冒険でした。

だし醤油で食べるカルボナーラという感じでしょうか。

讃岐うどんのバリエーションは無限です。




コメントを残す