スッゲーかっこいい高知

週末、日高村を出て県内をドライブすると、埼玉の友人からもらった言葉を思い出します。

友人は私が高知へ移住すると伝えると「スッゲーかっこいい!」と驚いてくれました。彼は私が都会の便利さを全部捨てて大自然の中で暮らす決心をしたんだと思い込んでいました。

例えば今日、黒潮町で雄大な太平洋を眺めていると、その友人は私がこんなところで暮らしていると思っているのだろうと想像し自分が少し恥ずかしくなりました。

日高村は高知市から意外と近く便利な村です。埼玉で楽しんでいた便利さは実はそんなに捨てていません。ないのはテレビ朝日とテレ東くらい。それなのに自然もとても豊かなので、私は今都会と田舎、両方のいいとこ取りの暮らしをしています。

高知は場所によって見せる姿が全く違います。

大自然だけじゃない、そんなところがスッゲーかっこいいのが高知です。

帰りに村の駅ひだかに寄ると、リベットボタンさんが歌うオムライス街道応援ソング「トマトの神様」のCDがまだ売っていました。

今はネット配信で曲を買う人が多いのでCDは時代遅れかもしれません。が、このCDジャケットはリベットボタンさんが描いたとてもかわいいイラストです。

村の駅に行かれた方はぜひ手に取ってご覧ください。すごく素敵なイラストです。

そしてそのままレジへどうそ(笑)。

コメントを残す