シジュウカラとメジロ

シジュウカラの兄妹とメジロの兄妹が仲良く一緒にうちの庭にやってきて、

しばらく遊んだ後、再び仲良く一緒に去っていきました。

今更ですが、

野鳥というのは違う種類の野鳥をどう考えているのでしょう?

シジュウカラとメジロはほぼ同じ大きさ。

お互い家族のように思っていてもおかしくはなさそうです。

そもそもシジュウカラやメジロという名前だって人間が勝手につけたもの。

彼らは自分が何という名前の鳥かなんて知りません。

私が思うほどシジュウカラとメジロの違いはおおきくないのかも。

人間だって多様性の時代。

野鳥にも模様を超えた愛があるのかもしれません。

写真はそのシジュウカラ。4羽全部を撮ろうとしましたが動きが早すぎて無理でした。




コメントを残す