アフターコロナのピザ食べ放題

久しぶりにピザの食べ放題「シェーキーズ」へ行ってきました。

以前は、カウンターに並んでいる10種類ほどあるピザの中から1ピースずつ好きなのを好きなだけ取ってきて食べることができたこの店も、

コロナ騒ぎのおかげで、ピザの花畑だった夢のカウンターは廃止。

今日はテーブルに座って好きなピザを1枚から注文するシステムに変更されていました。

つまり何が何でも同じ種類(ハーフ&ハーフの場合は2種類)のピザを最低1枚は食べなければいけません。

1枚をピースに換算すると8ピース。もう1枚でお腹いっぱいです。

一人で行ったら、食べ放題といいながら現実的に食べられるピザの種類は多くてもたったの2種類。

華やかなピザたちをカウンターで自由に選べた時代が懐かしい。

これがアフターコロナ。新しい生活様式の厳しい現実です。

ただ不思議と損をした気はしませんでした。

やはり最初から一枚だけしか食べられない普通のレストランと、時間内なら無限に食べられる可能性がある食べ放題とでは、同じ1000円でも気持ちの高揚感が全然違います。

何があっても食べ放題には夢がありました。

結果は1枚しか食べられなくても、贅沢な時間を存分に味わうことができます。

写真はタコスピザとホットドックピザのハーフ&ハーフ。

ハーフ&ハーフではなくクォーター(1/4)にしてくれるとありがたい。そうすれば少なくとも4種類は食べられます。




コメントを残す