アシナガバチが巣を作る

最近、家の周り、特に玄関先によくアシナガバチが飛んでいます。

アシナガバチを見ていると、近くにある巣を守るために緊張しながら飛んでいるときと、エサを探して気楽に空を流しているときがわかるようになってきました。

家の周りを飛んでいるいるのはどうも前者のようです。今にも襲いかかってきそうな雰囲気で飛んでいます。

しかし家の屋根にも植木の下にも崖の隙間にも巣はありません。

「変だな」と思っているところへ、今日私の横を一匹、通り過ぎて行ったので、気づかれないように後をつけてみると、

その一匹は、玄関わきにあるエアコンの室外機の前面にとまり、網の隙間から中へ消えました。

恐る恐るのぞくと、中のファンにぶら下がる立派な巣を発見。

まだエアコンを使っていなかったので巣を作られてしまったようです。

うちはこれでもいちおう鍼灸院。ときには患者さんだってやって来ます。たとえアシナガバチであっても(スズメバチではなくても)大切な患者さんが刺されたら大ごと。

かわいそうですが駆除することに決めました。

まずエアコンのスイッチを入れて室外機のファンを回してみます。ハチには申し訳ないことに巣が落ちました。

今年はもう三度もアシナガバチの巣を駆除しています。例年よりも多いようです。まだスズメバチは見ていません。

 

今日は日高村でトンボまつりもありました。

昆虫の夏も始まります。




コメントを残す