ほほ笑みセラピー

東京での二日間のイベントはもへいくんにとっても、また私にとっても、とても体力的にハードであったにもかかわらず、なぜか全然疲れていません。

どうしてか不思議に思っていましたが、仕事の間中ずっとたくさんの人に笑顔で接してもらえていたからだと思い当たりました。

他人の笑顔のおかげで疲れがない。

笑いヨガや笑って病気を治すとか自分が笑って健康になろうとする方法は今までもあります。しかし、人に笑ってもらって元気になる方法はあまりなかったのではないでしょうか。

今回の体験で、自分で笑うより人に笑顔を向けてもらうほうがはるかに健康になれる気がしました。

みんなが自分たちを見て笑顔になってくれるのはすごくうれしい体験です。

ほほ笑みセラピー、他人の笑顔で健康になろう。そんな健康法を考えながら帰りの飛行機に乗っていました。

ただ高知に帰ってきてアドレナリンが切れたのか、今ものすごく眠くなっています。

写真はシェイクシャックのポテト。ハンバーガーの写真は上手に撮れませんでした。残念。

明日は仕事。現実世界へ戻ってきました。




コメントを残す