とりあえず最後の暑気払い

一年前まで働いていた村役場産業環境課(通称「さんかん」)の暑気払いに呼んでもらいました。

毎年恒例の、職員のHさんが県内各地から集めてくれた最上級「肉」を楽しむバーベキューです。

私の送別会も兼ねている今夜は、今は他部署へ異動してしまった当時の懐かしい同僚も来てくれました。

高知の魅力といえば、豊かな自然やおいしい食べ物がよく挙げられますが、やはり何と言っても魅力的なのは「人」です。

ここだけの話。

日高村の「さんかん」ほど素晴らしい職場はありません。他では決して出会えない最高の人たちと本当に充実した仕事ができました。

私の能力不足のせいでたいした結果を残せなかったのが心残りです。

それでもとても幸せな3年間でした。

来月東京へ引っ越しますが、やるべきことをやったらさっさと高知へ帰ってきます。

ただここだけの話、日高村へ帰ってくるかどうかはまだわかりません。

実は秘かに高知市内にも魅力を感じています。高知市内には面白い商店がたくさんあり、その中で鍼灸院をやるのも楽しそうです。

それに今日、隣の佐川町が町をまるごと植物園にする計画をスタートさせたそうです。佐川は今でも植物園のように美しい町なのに、本気で植物園化したらますます魅力的になります。植物園の中の鍼灸院。よい感じです。

もちろん日高村にはいつも素晴らしい「人」がいます。

どこであっても高知へ戻ってくる日が今から楽しみです。

明日、今夜の酔いがさめたら、東京への引っ越し準備と同時に高知へのUターン計画も練り始めます。

 

写真は今夜のバーベキューに登場した焼肉のタレ3種。

向かって左側は役場の人のお手製です。ニンニクがっつりで他の2種を圧倒。圧倒的な美味しさで、Hさんの集めてくれた上等肉を盛り立ててくれました。

来年の暑気払いにも参加したい。。。




コメントを残す