かぐや姫の竹を発見

多摩丘陵の森を撮った写真の中に、

光る竹が写っていました(表題写真)。

この竹が森のどこにあったのか。

残念ながら記憶にありません。森はどこもだいたい同じに見えるので。

この竹の中にかぐや姫がいたとすると、大変なチャンスを見逃したことになります。

月からの使者をガン無視してしまいました。

高知県日高村には金明竹という県の天然記念物の竹があります。

私はこれが竹取物語のルーツだと思っていましたが、多摩にも光る竹があるとすると月の使者は一人、二人じゃなさそうです。




コメントを残す