かえる屋敷

とくに意図したわけではなく、今日は午後ひとり家にいて静かにしていました。

テレビも付けず、音楽もかけず、ついでに患者さんもなく、一人でパソコンに向かっていたところ、

あまりに静かだったので家に誰もいないと思ったのか、

ケロケロケロと玄関の外で一匹のカエルが小さく遠慮がちな声で鳴き始めました。

聞いているとしだいに調子に乗ってきたのか、カエルの声はだんだんと大きく元気よくなっていきます。

するとその声に呼応するかのように、家の裏側で別のカエルが鳴き始めました。

ケロケロケロ。ケロケロケロ。

昨日姿を現し壊れた洗濯機に住んでいるカエルが鳴いているようです。

家をはさんで2匹のカエルがデュエットを歌っています。

これも聞いているとしだいに調子に乗ってきて二人の声は大きく元気に。

すると今度は別の場所で3匹目のカエルが鳴き始めたと思うとすぐに、

さらに4匹目、5匹目、6匹目と歌い始め、ついに私の家はカエルの大合唱にすっかり取り囲まれてしまいました。

四方八方から響き渡るカエルの歌声。もはや何匹いるのかも分からないくらいの大コーラス。

いったい家の外で何が起こっているんだ!カエルの軍団が大挙して家を取り囲んでいるに違いない。

もはやパソコンなど打っている場合ではない。

現場を取り押さえるべく気づかれないようにそっと外へ出ると、ぴたりとカエルの合唱が止まりました。あっさり気づかれたようです。

玄関はおろかどこにもカエルの姿は見えません。逃げました。

昨日現れたカエルが一匹いるばかりです。何にもなかったようにしらばっくれた顔をしています。

家に誰もいない時、この家はカエル屋敷になっていることが今日判明しました。




コメントを残す