「発破5分前!」

「安全な場所に退避してください。」

朝、風に乗って表題のような放送が流れてきました。

放水トンネルの工事現場からです。

もちろん私たちに向けての警告ではありませんが、身が引き締まります。

5分後。

期待していたダイナマイトの爆発音は聞こえたような聞こえないような。その程度でした。

ただ先日夜、雷のような爆音がして家が揺れたことがあります。

それが雷なのかダイナマイトなのかは分かりません。雷注意報もしょっちゅう出ているので。

近々家の前を流れる戸梶川の護岸工事も始まります。

築40年を超えるこの家には厳しい時代に突入しました。

 

表題の写真は放水トンネルとは全く関係のないメダカ池。

一番奥にある山は土岐山。中世には城があり長宗我部元親の大軍勢と地元の豪族が激戦を繰り広げた場所です。




コメントを残す