里山鍼灸院

日高村の歴史は古く、小村神社に所蔵されている国宝の大刀が古墳時代後期の製作ということからみても、1000年以上の歴史があります。

ここでは1000年間も自然と人が仲良く共生してきました。

そんな筋金入りの里山で、鍼灸治療ができると思うとワクワクします。 “里山鍼灸院” の続きを読む

炎天下に荷物を運ぶ

9月から開院のひだか鍼灸院に置いてある大家さんの荷物を、大家さんと一緒に運び出しました。大きい家具から小さいものまでけっこうな分量があります。

最初は梅雨が終わってすぐにやる予定だったのですが、梅雨が終わるとすぐにこの猛暑。

下手すると死んでしまいます。この恐ろしい暑さが少し落ち着いたらと思っていたら、いっこうに収まる気配は見えず。今日やることにしました。 “炎天下に荷物を運ぶ” の続きを読む

高知の一番熱い日

表題の写真は野市町のうどん店、真田「ちく天ぶっかけうどん」。

静かな暮らしがしたくて高知に引っ越してきたので、よさこいには興味がありませんでした。

それが今日、所用で東へ行くことがあり、車中でRKCラジオでよさこいの生中継を聴いていると、どうしてもよさこいを見たくなってしまいました。 “高知の一番熱い日” の続きを読む

現実は静かに妥協する

以前、がんばって保護を試みていたのら犬のシロ(表題写真)。

保健所や小動物管理センターの職員も必死に捕獲を試みましたが、ことごとく失敗し、結局保護しても「この犬は歳もいっているし、人に懐かないので飼い主は見つからないだろう」ということで、経過観察ということに。

そのまま時が経ち、いつのまにかすっかりシロのことを忘れていました。 “現実は静かに妥協する” の続きを読む